トップページ

2020年6月 横須賀シュタイナー子どもの家 講座 講師より

 今、世界中が新型コロナウイルスの感染によって、「いのち」の危険にさらされています。少しずつ日常が戻りつつありますが、まだ終息したわけではなく、私たちは手洗いや消毒など、生活上いろいろなことに慎重になって日々を始めています。
特に小さなお子さんを育てているご家庭では、この未知の病気に対して、多くの不安を感じられていることでしょう。
まだワクチンも治療薬も確立されていない現在、「免疫力を高めましょう」という言葉をよく耳にするようになりました。人は自らの力で健康を維持し、病と闘うことができます。新生児は6か月までお母さんの免疫で守られていますが、それ以降は弱まり、自分の免疫力を身につけなければならないのです。
シュタイナー教育は「子どもを心身ともに健康に導く」教育です。健康とは病気に罹っていないということではなく、その人自身が生き生きと喜びを持って周囲の世界や人と出会い、自己実現できる力ではないでしょうか。
ではどのようにして、健康の力を育てていくことができるでしょうか?
幼い子どもの生活の中で、そしてシュタイナー園での実践を通して、できることを一つひとつ考えてみたいと思います。
きっとご家庭でも生かしていただけるヒントが見つかるのではないかと思います。

                           松浦 園

NEW!

  松浦 園 先生の勉強会日程が決まりました。

     詳細は上記勉強会スケジュールページをクリックしてください。

NEW !!

 幼児オイリュトミークラス(おひさまクラス)参加者募集 3家族限定

        詳細は上記案内ページをクリックしてください。

NEW !!!

    すみれクラス始めました。対象年齢:生後3ヵ月~保育園前

        詳細はすみれクラスのぺーじをご覧ください。

NEW !!!!

    くるみクラス始めました。対象年齢:2.5歳~5歳

        詳細はくるみクラスのページをご覧ください。

横須賀シュタイナー子どもの家のホームページへようこそ。

自分で考え、自分で判断し、自分で行動できる。

自分で行動するための力は、0~7歳の時期に育てることができます。

そのために健康な体づくりが必要になります。

広がるリズムと閉じるリズム。

シュタイナー子どもの家での暮らしは、リズムをとても大切にしています。

生活のリズムをとうして、大切な体を作ってゆくのです。

ゆっくりと呼吸するように、繰り返しのリズムある生活は、こどもたちに安心感をあたえます。

お知らせ

投稿記事がありません。